カテゴリ:レオナの手紙:近況報告( 1 )

待望の新章突入、レオナの登場!

a0051221_13112829.jpgお父さん、元気ですか?
レオナです。



 フェルマー父さんが、10年前に新設された海軍とともに、ジュノーの駐在武官として赴任してからというもの、国内の治安はだいぶ乱れてきました。

a0051221_13134244.jpg
辻斬り、強盗、詐欺、抗争・・・

 ボクは、とんでもない時代に生まれてしまったものだと、真剣に悩みました。
 あ、でも父さんに嫌味を言っているわけではありません。
 男子として生まれたからには、どんな時代にあっても強く生きていかなければいけない。

そうでしたよね、父さん。

 重ねて申し上げますが、ルーンミッドガッツ王国は、未曾有の国難に遭遇しております。
 内に目を転ずれば、ギルド同士の抗争、極端なインフレや市場の混乱、貧富の差は拡大し、不道徳がむしろ正義とまで言われるほど、市民のモラル低下は深刻です。
 外に目を転ずれば、北の共和国の軍事的脅威は日増しにその勢いを増し、人類の脅威となる怪物どもの新種が現れ、その脅威はさらに高まっています。

 内憂外患とは、まさにこのことでしょう。
 こんな時代だからこそ、ボクにもなにかできることがあるはず。

そうでしたよね、父さん。

 ジュノーの空気は、だいぶ汚れていると聞いています。
 どうか、お体を壊さぬよう、わが王国のためにお役目を全うしてください。

=追伸=
[PR]
by fellmer_folkgein | 2006-07-08 13:23 | レオナの手紙:近況報告